乳酸菌の力 FAQ

乳酸菌の力(epier/エピエ)は死菌ですが大丈夫ですか?

生きたまま腸に届く…こんなフレーズから、乳酸菌は生きたままの生菌でなければ身体に良くないと思っている方が多いと思われます。

しかし実際のところ、生きた乳酸菌(生菌)は胃酸で分解されたり、腸内細菌に排除されたりと、多くが死滅してしまいます。

乳酸菌の力(epier/エピエ)には、ヒト由来のエンテロコッカス フェカリス菌(FK-23)が含まれていますが、この乳酸菌は加熱処理を行った死菌でも高い効果を得られる「新型の乳酸菌」とも言われています。

→参考/フェカリス菌FK-23 – Wikipedia
→参考/生菌でも死菌でも効果は変わらない | 大和薬品株式会社

そのため、乳酸菌の力(epier/エピエ)は死菌ですが、胃酸や熱などの影響を受けることもなく、そのほとんどが腸に届きしっかりサポートしてくれます。

また死菌は、非常に小さなナノ単位の乳酸菌なので、一度にたくさん摂ることもできるのも特徴です。

→乳酸菌(死菌)を2兆個配合の国産サプリメント「乳酸菌の力(ちから)」詳細はこちら

乳酸菌の力(epier/エピエ)のご購入に関するお問い合わせ

PAGETOP